忍者ブログ

考えないで感じろ!

ここは主に友人にメールしても返事がこない類の話を吐き出す場所です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年はやると言ったらやる!!!

私の年間100冊目標読書は、去年47冊という過去最低の結果に終わりました。
屈辱の5連敗!
というか5年もやってたんだ…フーン。
今年こそがんばります。
でもさああんまりがんばりたくはないじゃない。読みたい時に読まないと楽しくないじゃない。
多分がんばって100冊読むのは簡単なのよ。その辺の兼ね合いが難しいんだ!わかるかお前ら!(修造風)

そして去年最後の1冊。
::アミダサマ     沼田まほかる
ごみ山の冷蔵庫の中に置き去りにされた少女を助けたお坊さんと青年の話。
少女を助けてから、お坊さんと青年には身の回りに色々と不思議な事が起こるんだけども、お坊さんの方は小野不由美的閉鎖された田舎の因習のような気味悪さで、青年の方は性と暴力の痛々しくも優しく悲しいお話です。
不思議な現象が結局なんなのか私には明らかでなかったんだけども、きっとこういうことは説明せずになんとなくでいいんじゃないかと思って、ただラストの幸せな雰囲気に浸りました。
まほかる先生の小説はむごい描写も多いけど、私にはハッピーエンドだな。人によっては新たな悲劇の始まりにも思えるのかもしれないけれど。


ということで今年も(こそ?)たくさん本を読みたいな。
私が好きそうな話があったら教えてね。特に、え、これBLじゃないの?みたいなやつね。
PR

旅の備忘録

【大神神社】
【狭井神社】
ここに来るとなんだか浮かれる。100%の確立で浮かれる。遠いとこまで来ちゃった感が強いからか?
にゅうめん食べ損ねた!

【春日大社】
へこたれてバスに乗ったにも関わらず、春日大社に行った日は歩行距離が10キロ超えた。奈良公園は壮大だ。ところで本殿はいつもそこそこ人がいるけれど、若宮15社は誰もいないんだよね。特に一番奥の紀伊神社は本当に静かで何も聞こえないのよ。今の時代、何も聞こえないってなかなかないと思うのよ。で、何も聞こえないとなんだか自分の雑念もなくなる気がする。周りと一緒にしーんと無になるというか。
非常に清々しいので、ぜひ機会があったら本殿から足を延ばして行ってみて欲しいお勧めの場所です。

【上賀茂神社】
ここもまず浮かれる。どこでも浮かれ過ぎか?
なんかお守り袋の柄に惹かれるのよ。加茂別雷神様だから稲妻柄なんだけど、それがかっこいいのよ。
和風の図柄の雲と稲妻が好きです。お寺でも仏様が雲に乗ってたりするじゃない?あの雲いいよね。触発されてこの後稲妻柄と雲型の皿を買いました。
どうでもいいけど瓢箪も大好きです。

【八坂神社】
いつもわざわざ行くというより、通りかかりに行っとくかくらいの気持ですが、活気があって好きな神社です。
京都の寺社ってお上品なイメージだけど、ここはスサノオの荒っぽい雰囲気があると思います。

【熊野神社】
速玉男尊が気になるので行ってみたけど、だから何?という感じでした。

【興福寺 東金堂】
お堂の中のまろやかな空気が好きです。お線香の匂いのなせるわざなのかなあ。前に夜間拝観で行った時は格別にまろやかで、幻想的でこの世じゃないみたいだったんだけど、昼間は普通にまろやかです。



挙げてみると二日目以降は神社ばっかりだったな。

そうそう、誰も言う人いないから聞いてよ。
ホテルで朝目が覚めて、ここどこだ?ああ今京都に来てるんだ、と毎朝寝ぼけててふと思ったんですけど、京都にいようが自宅にいようが一緒なんじゃないかなって。
寺だ神社だ騒いで隙あらば京都に行って、行っただけ神様仏様に近づいた気になってたけど、私も仏像に全く興味ない人もどんな人も、きっと距離は変わらないんじゃないかなあ。
そう思うと自分がどこにいるかなんてどうでも良くて、神様仏様を思って手を合わせるのだっていつでも良くて、むしろそんなことしなくたっていいのかなって気にもなってきたわ。
子供の頃日曜学校で「神様はいつもそばにいるよ」と習って、その後には「神様が見てるから悪いことしちゃだめ」みたいな道徳だったり、「一人ぼっちじゃないから寂しくないよ」みたいな励ましだったりが続くんだろうと思ってたけど、そうじゃなくて自分が望みさえすれば(望まなくても?)本当にいつでもそばに行くことができるんだろうなと今になって納得がいく思いだわ。
そういえば空海もっていうか獏先生も、唐にいても日本にいてもどこにいても宇宙までの距離は一緒だって言ってた。
しかしこないだ友達と話してたんだけど、日本人て年取ると自然に神仏を敬うようにできてるよね?
それより私、この際お釈迦様も見てるを読んだ方がいいのかしら?どうなのかしら?

とかうだうだ言ってる間に今年も終わりだわね!
変な宗教にはまったりしないから、みんな来年も仲良くしてね!

どうぞ良いお年をお迎えください。

来ちゃった…

京都におります。22日に今年の仕事を納めて参りました。新しい職場は、スケジュールを自分でいかようにも調整できるのが良いです。
私の最近の見仏は段々行くところが決まってきて、観光というよりお礼参りといった感が強いのだけど、今日は初めてのお寺で久々にわくわくしました。それは石山寺!
道中、電車を待っていたらおばちゃんがチョコレートをくれたので一緒に食べながらお話したり、手水場で目の前にでっかい鳥が舞い降りてきたり(まさか鶴じゃないと思うけど…鷺かなあ)、たどり着くまでもが楽しかったよ。そして石山寺は本当に石の山があった!雪とあまりの寒さに境内全部巡れなかったので、またゆっくり見に行きたいなあ。
石山寺の後は京阪電車で終点の坂本まで行って日吉大社へ。ここは境内を流れる水路が清々しくて好きなのです。そして去年からここのお守りを財布に入れていたのだけど、いつの間にか失くなってしまったのがずっと気になっていて、また手に入れたいなと訪れたのでした。でもさー授与所に誰もいなくて入手できなかった。だからここもまた行かなくてはなるまいよ。
次は京都に戻って泉涌寺と東寺へ。東寺は増長天が戻ってきてたよ。上野では素敵なお尻を間近に見せてくれたけど、やっぱり東寺のやや下のアングルからうっとり眺めるのがしっくりくるよね。
さあ明日はどこ行こう。

東大行ってきた

111129_145851.jpg 
 
 






 私の技術がアレだけど、実物は金色できらきらしとった。私には眩し過ぎた。

111129_234452.jpg







 グッズにはすぐ飛びつく派です。頭良くなる気がしてくるイリュージョン!


先日おつかいで東大に行ったら思いの外楽しくてテンションが上がった。
時間が限られてたから満喫したとは言い難くて悔いが残るんだぜ。
赤門ラーメン食べたかったんだぜ。
洒落たお土産屋さんも見たかったんだぜ。
なんかさー並木のイチョウもだけど、学生さんたちはきらきらしてるね。

もう12月じゃないのさ

最近もう字見るのイヤーとなってます。電車の中では放心して読書どころではないのです。
あとさあ、ポスト開けるのってすごいめんどくさくない?
転職したから前職の源泉徴収票届いてるかなーっておそらく数ヶ月ぶりに開けたら、工事のお知らせが入ってて焦ったわ。もう少し遅かったらうちだけ工事してもらえないとこだった。よし今度からちゃんとポスト開けようって決意してからまた1ヶ月以上経ってる気がしてきた今。どうしよう。誰か!ポスト見てきて!


::九月が永遠に続けば     沼田まほかる

まほかる先生ちょっと怖いよ。でも目を皿のようにして読んでしまうよ。
読んでいて愉快ではないけど誰も嫌いになれないというか、狂気を感じるけどみんなまともに思えるというか、むしろみんな好ましいのに何でこうなっちゃうんだろうと思うのよ。


::黒祀の島     小野不由美

謎解きがメインな感じなので、話自体にのめり込めなかった。


::六道の使者     鈴木麻純

私のもえっ子たかむらが主人公と聞いて…
でもいまいちだった。
トラウマもなんだかなーだし、口下手で不器用なところもなんだかなーでした。
もっとこう匂い立つようなビッチたかむらはおらんかえ~。


::猫鳴り     沼田まほかる

少しもドラマチックな要素のない、捨て猫と飼い主の物語なのに、とてもドラマチック!
今んとこまほかる先生はずれなしです。


::遮断 警視庁失踪課高城賢吾     堂場瞬一

いつもの感じ。安心して読めます。
検事のシリーズの事務官なおちゃんが出てきた。
なおちゃんは普通の小説に出てくるのがもったいない受けっ子だと思うのよ。


現在 46/100冊
今年はもう、ラスト一ヶ月はさら~っと流す感じで。
でも良い本に出会えたらいいなあ。

CALENDAR

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

SEARCH

MAIL FORM

PROFILE

HN:
エマイカ
性別:
女性
趣味:
ハイキング
自己紹介:
年間読書100冊への道
戦績 4敗
07年●69冊
08年●58冊
09年●65冊
10年●98冊
今年はどうしたものか…

NINJA TOOLS

Copyright © 考えないで感じろ! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]