忍者ブログ

考えないで感じろ!

ここは主に友人にメールしても返事がこない類の話を吐き出す場所です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年はやると言ったらやる!!!

私の年間100冊目標読書は、去年47冊という過去最低の結果に終わりました。
屈辱の5連敗!
というか5年もやってたんだ…フーン。
今年こそがんばります。
でもさああんまりがんばりたくはないじゃない。読みたい時に読まないと楽しくないじゃない。
多分がんばって100冊読むのは簡単なのよ。その辺の兼ね合いが難しいんだ!わかるかお前ら!(修造風)

そして去年最後の1冊。
::アミダサマ     沼田まほかる
ごみ山の冷蔵庫の中に置き去りにされた少女を助けたお坊さんと青年の話。
少女を助けてから、お坊さんと青年には身の回りに色々と不思議な事が起こるんだけども、お坊さんの方は小野不由美的閉鎖された田舎の因習のような気味悪さで、青年の方は性と暴力の痛々しくも優しく悲しいお話です。
不思議な現象が結局なんなのか私には明らかでなかったんだけども、きっとこういうことは説明せずになんとなくでいいんじゃないかと思って、ただラストの幸せな雰囲気に浸りました。
まほかる先生の小説はむごい描写も多いけど、私にはハッピーエンドだな。人によっては新たな悲劇の始まりにも思えるのかもしれないけれど。


ということで今年も(こそ?)たくさん本を読みたいな。
私が好きそうな話があったら教えてね。特に、え、これBLじゃないの?みたいなやつね。
PR

もう12月じゃないのさ

最近もう字見るのイヤーとなってます。電車の中では放心して読書どころではないのです。
あとさあ、ポスト開けるのってすごいめんどくさくない?
転職したから前職の源泉徴収票届いてるかなーっておそらく数ヶ月ぶりに開けたら、工事のお知らせが入ってて焦ったわ。もう少し遅かったらうちだけ工事してもらえないとこだった。よし今度からちゃんとポスト開けようって決意してからまた1ヶ月以上経ってる気がしてきた今。どうしよう。誰か!ポスト見てきて!


::九月が永遠に続けば     沼田まほかる

まほかる先生ちょっと怖いよ。でも目を皿のようにして読んでしまうよ。
読んでいて愉快ではないけど誰も嫌いになれないというか、狂気を感じるけどみんなまともに思えるというか、むしろみんな好ましいのに何でこうなっちゃうんだろうと思うのよ。


::黒祀の島     小野不由美

謎解きがメインな感じなので、話自体にのめり込めなかった。


::六道の使者     鈴木麻純

私のもえっ子たかむらが主人公と聞いて…
でもいまいちだった。
トラウマもなんだかなーだし、口下手で不器用なところもなんだかなーでした。
もっとこう匂い立つようなビッチたかむらはおらんかえ~。


::猫鳴り     沼田まほかる

少しもドラマチックな要素のない、捨て猫と飼い主の物語なのに、とてもドラマチック!
今んとこまほかる先生はずれなしです。


::遮断 警視庁失踪課高城賢吾     堂場瞬一

いつもの感じ。安心して読めます。
検事のシリーズの事務官なおちゃんが出てきた。
なおちゃんは普通の小説に出てくるのがもったいない受けっ子だと思うのよ。


現在 46/100冊
今年はもう、ラスト一ヶ月はさら~っと流す感じで。
でも良い本に出会えたらいいなあ。

8月後半に読んだ本

私のチャームポイントは胃腸が丈夫で快便なとこだと思ってたんですが、この頃どうしたことか胃が痛くて便秘気味です。原因は玄米だとしか思えん!よく噛めてないってことだわよね。もはや玄米で歯茎から血が出そうなくらい歯が退化してる気がするわ。


::逢わなくともあやし     坂東真砂子

家に帰ってこない恋人を、奈良にある恋人の実家まで探しに行く話。
ちょっと!私ずいぶん奈良に行ってないんじゃない!?
最近ばたばたして見仏欲が落ち着いてたけど、こんな話読んだら落ち着いていられるか!


::神の狩人     柴田よしき

2030年の日本が舞台の、探偵の話。
短編連作になっているのだけど、大筋のところが謎だらけなので、続きが楽しみです。
主人公は女性だけど、男も女もいけるところが頼もしいです。さすが柴田せんせい。



現在 41/100冊
ぐぐ…ひと月15冊ペースでいかねば…


読んだ本はちゃんとメモっといたでござる

仕事決まったよ。
来週から初仕事です。
前は働くの心底嫌だったけど、この無職の間に、働くっていいなって本心から思えたから、ちょっとがんばろうかなと思います。私今まで人生でがんばれなかったものでね…。
とか言って再来週には、仕事行くと思うと病気になりそう、とか言い出しそうな気もするけど、その病気になりそうな気持も含めて楽しんで働きたい!そんな感じ!とか前向きぶってるけど、部屋は全く片付いてない!助けて!

そんで読書だけど、ちゃんと控えてたんだよ。内容は忘れてるけどね!
今年ははかばかしくないけど、これからまた通勤電車に乗る生活が始まるので、巻き返したいと思います。



::アクアリウム     篠田節子

奥多摩の地底湖に住む不思議な生物と、ダイバーと、環境問題の話。って何の話?


::月の影影の海(上)(下)     小野不由美
::東の海神西の滄海
::風の万里黎明の空(上)(下)
::図南の翼
::黄昏の岸暁の天
::華胥の幽夢

十二国記再読でござる。
私は延王攻めが好きだけど、ろくたが相手だといけない気がするので、なんだっけ?センスにうるさい王様いるじゃん。延王のこと猿呼ばわりする人。あの人受けがいいな。


::陰陽師 醍醐の巻     夢枕獏

獏せんせいってば、馴れ初め書いてくんないかなー。どっかに出てきてないよね???


::レッドゾーン(上)(下)     真山仁

リーは映画の方がやらしくて良かったな。鉄二万歳!


::魔性の子     小野不由美

十二国記の泰麒が蝕で流されちゃった時の話。


::ザ・パワー     ロンダ・バーン

祈り?というか思いの力って、あながちばかにできないもんだと思うんだけどどうかな。


::僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ     天野春果

ふろんたーれのプロモーション部長が書いた本。この心意気や情熱はどこから湧いてくるんだろうね。
なんつーか結局のところ人を動かす力って、テクニックではなくて気持ち悪いほどの情熱だなあって、改めて感じ入りました。


::雪沼とその周辺     堀江敏幸

雪沼というちょっと寂れた町に住む人達を描いた短編集。


::銀河鉄道の夜     宮沢賢治

この年まで読んだ事なかったのよ!子供の頃読んだセロ弾きのゴーシュがなんとなく嫌いで敬遠してました。そしてやっぱり私には難し過ぎた…。ほんとうのさいわいかぁ。


::彼女がその名を知らない鳥たち     沼田まほかる

不愉快でやるせなくて容赦がないわ。「告白」とか桐野夏生の小説の何倍もパンチが効いていると思う。
そっち系好きな人はぜひ読んで欲しいです。


現在 39/100冊


ところで昨日の夕方デカワンコの再放送やってて、沢村一樹と吹越満の同期で喧嘩してばっかという設定にものすごくときめいたんです。今日もやるかと思って楽しみにしてたのにやらなかった!超ショック!

4月に読んだ本

どうしようもう5月だ…
思いのほか仕事がばたばたして心にゆとりがないせいか、今年桜を見た記憶がないんですけど!
でも咲いてないわけないよね?ちゃんと咲いてたよね?
ようやくGWに入って遊ぶ余裕ができてきたけど、また来週からの事を考えると病気になりそうです。

で、久々に鎌倉と川越に行ってきたよ。
大仏がさー、記憶の中の大きさよりだいぶ小さくてびっくりした!
でも友達があまりに「ちっさ!ちっさ!」って連発するものだから、段々大仏がくっと下唇を噛みしめて耐えているように見えてきて涙がこぼれそうでした。
大ききゃいいってもんじゃねえよ…!表へ出ろ!(外だけど)
とか危うく友達に掴みかかるところだったわ。フー危ない。



::屍鬼 3・4・5     小野不由美

やっぱ敏夫の容赦ないとこが好きだぜ。
屍鬼よりよっぽど鬼だと思います。
あと私のもえっこは徹ちゃんかなあ。
思慮深くて繊細なところがいいよね。
同じ繊細でも、何故か静信はウザ!と思ってしまうのは何でなのかしら。書いてる本のせいかしら。



::転生     篠田節子

チベット仏教の仏様の化身パンチェン・ラマ10世の魂が、自分のミイラの中に転生しちゃうというすごい話。
ミイラなんだけど普通に動いてます。ご飯も食べるし、セックスもしちゃう。
僧院から抜け出して、インドに亡命しようとして、中国の公安から逃げながら、チベットの民を救っていくんです。最初は僧院で下働きをしていた男の子が付き人になって、たった二人ぼっちの旅なんだけど、途中で仲間が増えていくところが楽しいです。仲間の間に恋が芽生えるんです。(私の頭の中で)
あとラマが目の色変えて食べる、モモというチベットの餃子が美味しそうで美味しそうで。


::シンプルに暮らす     ドミニック・ローホー

食べ物についての、断捨的な話です。
すごく怖ろしいことが書いてあったんです。
1回の食事は自分の握りこぶしくらいの量でいいとか…広がってない胃袋は大体そんくらいの大きさなんですって。
だから自分のこぶしと同じくらいの器があったら目安にしろって…
私軽く5倍は食べてる気がする。
あばら骨がなかったらどこまでも拡張するところだよ。



現在 21/100冊

CALENDAR

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

SEARCH

MAIL FORM

PROFILE

HN:
エマイカ
性別:
女性
趣味:
ハイキング
自己紹介:
年間読書100冊への道
戦績 4敗
07年●69冊
08年●58冊
09年●65冊
10年●98冊
今年はどうしたものか…

NINJA TOOLS

Copyright © 考えないで感じろ! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]