忍者ブログ

考えないで感じろ!

ここは主に友人にメールしても返事がこない類の話を吐き出す場所です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バトンでござる

ニポからもらったよー!
もっさり系で回されて不本意な感じ!

■ 愛してるんだけどバトン ■

 1.包み隠さず全て語ること
 2.アンカーを突っ走るのは禁止
 3.指定されるキャラの萌を語ること
 4.指定するキャラは男の子キャラであること
 5.回されたら何回もやること

ばんさいorありすとのことなので…
両方やるっすよ!

■お題:まずはばんさい

■初めて出会った場所は?
家でぎんたま読んでる時だよそんなの。
あーでも読む前に何かしらで見て「何この素敵な人!」っていう場合もあるわけか。
そんな出会い未だかつてちょうそかべさんだけだよ!!!

■どこに萌を感じる?
単体では感じない。
高杉といると萌える。

■M?orS? どっちでいて欲しい?
Sかなあ。

■好きなところは?
常に真顔なところ。

■嫌いなところは?
ありそうでない。

■望んでいることは?
もっと出てきて欲しい。

■もっとこの子と絡んで欲しい人は?
チームJOY、特にたつま(高杉元彼)に執念深く暗い情念をぶつけて欲しいです。
それで全く相手にされない感じで。
ヅラはばんさいに優しくしそうだよね。
ヅラに可哀相な人扱いされるばんさい不憫もえ。

■この子を描くときに特に主張して描く所は?
描くとしたらサングラスの中の瞳。

■家族にするなら?
同級生にえまいかのお兄さんキモイね!とかいじめられそうだよ。

■学ランとブレザーどっちを着て欲しい?
短ラン似合うと思います。

■私服ではジャージとGパンどっちでいて欲しい?
心の底からどうでもいい。

■結婚したい?
たつまとしたい。

■最後に愛をどうぞ!
私ばんさいのこと愛してないなって思った!



じゃー次

■お題:ありす 作家でいかせていただきます

■初めて出会った場所は?
詳細は覚えてないけど、大学生の頃作家編の何かを読んで、恥ずかしくて読んでられなくて途中でやめました。
ちなみに同時期に月光ゲームももじもじしてやめました。
それから何年か経って、ある時本屋でふと目に留まった新潮文庫の絶叫城を読んでからというものは、ご覧の通りでございます。
出会うタイミングってあるし、大事だと思う!

■どこに萌を感じる?
原作から感じ取れるありすの全てに萌える。

■M?orS? どっちでいて欲しい?
ドMもドSもお似合いだよ。

■好きなところは?
ロマンチックなところ。

■嫌いなところは?
ないよ~

■望んでいることは?
サザエさん化から抜け出して、42歳くらいになって欲しい。

■もっとこの子と絡んで欲しい人は?
赤星もしくは森下と絡むと、ひでおとの関係が刺激的になると思います。

■この子を描くときに特に主張して描く所は?
自分が描くとしたら、ロン毛の猫系お兄さんにする。
誰がなんと言っても断固そうする。

■家族にするなら?
兄さん

■学ランとブレザーどっちを着て欲しい?
ブレザーは紺でスボンはグレー
冬はダッフル着たら可愛い

■私服ではジャージとGパンどっちでいて欲しい?
どっちも可愛く着るからどっちでもいい。

■結婚したい?
したいしたい!理想の男性だよ!
でもひむらの方がいいけど…

■最後に愛をどうぞ!
恥ずかしい気持ちのまま読まず嫌いにならなくて良かった。ほんとに。

■回したいオタさん5人にどうぞ
回されたら何回もやるって書いてあったわよね?
にぽ
あさひん
ぼん
りかこふさん
全員まとめてジーノで!!!
にぽは読んでから万が一萌えたらで…
ていうかみんな気が向いたらで…




 

>ぼん
ハリーは3人でやりたがったりしそうだなって思ったの。
でバジルは嫌がって、自分は君達にはついていけないよみたいにいじけて、そんでいじけたバジルにキュンとしてくれたらいいな。ハリーとぼんさんが。

PR

CALENDAR

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

SEARCH

MAIL FORM

PROFILE

HN:
エマイカ
性別:
女性
趣味:
ハイキング
自己紹介:
年間読書100冊への道
戦績 4敗
07年●69冊
08年●58冊
09年●65冊
10年●98冊
今年はどうしたものか…

NINJA TOOLS

Copyright © 考えないで感じろ! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]