忍者ブログ

考えないで感じろ!

ここは主に友人にメールしても返事がこない類の話を吐き出す場所です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月後半に読んだ本

::聖徳太子 1     梅原猛

なんかこないだ法隆寺行ってから気になっちゃってさ~。
まだ「1」のせいか、聖徳太子の人となりというよりは、仏教伝来の政治的背景が主な内容です。
フーンと読むしかないのでした。

記憶もぼんやりなほど若い頃に、やっぱり梅原せんせいの「隠された十字架」という、フェノロサと岡倉天心が釘が刺さった救世観音像に仰天し、聖徳太子の呪いじゃ~みたいな本を読んだんですが(私の記憶なのであまり信じないようにお願いしますよ)、あれは世間ではトンデモ説なんでしょうかね。私はオカルトめいた話が好きなので、あのノリを期待して読み始めたのですが、冒頭でせんせいが「隠された十字架の時は熱くなり過ぎてしまった」と猛省している様子だったので、ちょっとがっかりなのです。

ところでもっかい奈良に行きたいです。
奈良は、特に法隆寺のある斑鳩は、思い込みの成せる業か原始的な匂いがして、とても素敵なところでした。
法隆寺に行った時は倒れそうな暑さだったけれど、真っ青な空に雲がぽっかりぽっかり浮いていて、見上げると雲と山と五重塔の先っちょしか見えなくて、おお!この風景は飛鳥時代と変わっていないに違いない!といたく感動したのです。

あとさ~どんどん話がずれるけどさ~、上賀茂神社行った時もものすごい空が真っ青で、あそこら辺は樹がいっぱいだから風が吹くと木の葉がザザーッと音を立てるわけですよ。青空とザワザワ揺れる木々とメガネの神主さんしか見えなくて、おお!この感じは平安(以下略)って、あれだよ、ノスタルジー?わかる?このたまらない気持ち。

とか私のテンションは登り調子だけど、梅原せんせいはそうでもなかったでっす!以上!


現在44/100冊
PR

CALENDAR

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

SEARCH

MAIL FORM

PROFILE

HN:
エマイカ
性別:
女性
趣味:
ハイキング
自己紹介:
年間読書100冊への道
戦績 4敗
07年●69冊
08年●58冊
09年●65冊
10年●98冊
今年はどうしたものか…

NINJA TOOLS

Copyright © 考えないで感じろ! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]