忍者ブログ

考えないで感じろ!

ここは主に友人にメールしても返事がこない類の話を吐き出す場所です

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

唐突にわたしの通勤帰宅徒歩記録

第1回:梅雨明け前
    5駅分
    1時間
    距離測ってない
    突発的だったので靴がアカンかった
    その上一人だったから飽きる

第2回:梅雨明け前
    9駅分
    1時間半
    距離測ってない
    突発的だったので靴が…
    2人だったからしゃべってるとまあまあいける

===暑いから夏休み============

第3回:9/17
    12駅分
    3時間弱
    11~12k
    着替と靴持参
    3人だったから脱線し過ぎ
    もっと殺伐としなければ…!


第4回は10/1開催予定でしたが、遊びに行きそうだから中止!遊び優先!(徒歩は遊びじゃねえんだ)
最終目標は「家まで徒歩」です。   
PR

急に思い出した










サミが可愛くてたまらん。
えねっちけー出てたなんて知らなかったな。
ラズルが生きてたら…なんつってもしょうがないけどね。

えがみんの握ったおにぎりだなんてそんな…

今月のしんちょうに学生編載ってるよ!

えがみん宅で繰り広げられるEMC男子のウダウダ話でした。
えがみんて料理というか自炊しないタイプかと思ってたので(作ってくれる相手に困らないから)、おにぎりで後輩をもてなすなんて意外だわさ。

しかし窓に腰掛けて夜風に吹かれながらたばこ吸ったりすんのやめてくんないかなー。かっこよすぎるから!
多分えがみんが腰掛けた時しか風が吹かないようになってると思うのよ。
あとまた白い歯で笑いよった…ずるい…

バターケーキ

 汗かいちょる

うめえ!!!!!!
見た目もバター、お味もバター並みに濃厚なので、絶好調の時にいただかないと負ける感じですが、非常に美味です。

おおやまくいのかみさま

唐突ですが…前に京都に行った時、松尾大社であ~なんかいいな~と思って、それがなかなか忘れがたいほど印象的だったのですよ。
それでふと「おんなじ神様のとこに行ってみたらどうかな」と思って、ちょうど近くに行く用事があったんで赤坂の日枝神社に行ったんです。
松尾のように山や滝はないものの、これまた良い気持で、私なりにやっぱり同じ神様だからかねと納得がいきました。
そんで家に帰ってなんとなく引っかかるものがあって調べたら、地元の神社も同じ神様でした。
江戸から明治になって村ができた時、江戸の守護神である日枝神社から分霊してきたということです。
私のお宮参りはそこだし、子供の頃はお祭の縁日なんかによく行っていたところです。
今まで観光で神社に行ってもあんまり楽しいと思ったことがなくて、ここ好きだなあと思ったことも滅多になかったので、氏神とか産土神ってあるんじゃないかしらとちょっとびっくりしました。
それを知って地元の神社に行きたいなと思いつつ、暑くて出かける気にならなくてまだ行けてないんですけど。一体いつ涼しくなるんですかね。せめて日中30度くらいになりませんかね。

ところでいちいち言うと、今まで行った中では大神神社と上賀茂神社が楽しかったです。
単に時間を潰せるというか、見る物がある神社を楽しいと思うのかもしれないけれど…
でも調べたら上賀茂の御祭神は松尾の神様の息子なんだよ!

そして伊勢神宮に行くといつもあまりの人混みに発狂寸前なので、いいと思えたことが一度もないのが日本人として悔しいです。
悔しいからリベンジを計っては再び撃沈するの繰り返しなのですが、なんなの?私の心が汚いから?ほんとに悔しいからまた行こうと思います。

あ、別にパワスポとかスピリチュアルな世界に傾倒してるわけじゃないからみんな逃げないでね!
私が好きなのはUFOとかそっちだから!(なお悪い?)
オー●の泉よりは、た●しのTV●ッ●●超常現象バトルだから!わかる?この違い!

CALENDAR

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

SEARCH

MAIL FORM

PROFILE

HN:
エマイカ
性別:
女性
趣味:
ハイキング
自己紹介:
年間読書100冊への道
戦績 4敗
07年●69冊
08年●58冊
09年●65冊
10年●98冊
今年はどうしたものか…

NINJA TOOLS

Copyright © 考えないで感じろ! : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]